所在地
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
日本印刷会館3F
電話 03-3551-0506
FAX 03-3551-0509
印刷図書館倶楽部 Blog
ぷりんとぴあ
印刷用語集

『2013年 日本の包装産業出荷統計解説』を受入れました。

skm_c22716101910071

≪主な内容≫

1. 緒言
2.出荷統計調査結果・総説
2.1 我が国包装産業の規模と推移 2.1.1 金額
2.1.2 数量
2.1.3 出荷金額・数量の位置付け a)GDPに対する割合
b)生産者出荷指数、物価指数
2.2 原材料種類別出荷金額構成
2.3 原材料種類別出荷数量構成
2.4 包装機械の生産統計
3.出荷金額・数量
表3.1 包装産業出荷金額
表3.2 包装・容器出荷金額
表3.3 包装・容器出荷数量
表3.4 包装機械生産金額および生産数量
表3.5.1 包装・容器出荷金額明細表
表3.5.2 包装・容器出荷数量明細表
4. 原材料別出荷統計各論
4.1 紙・板紙製品 4.1.1 世界の紙・板紙消費量
4.1.2 紙・板紙国民一人当たりの消費量
4.1.3 紙・板紙の生産・出荷量 ① 生産数量、出荷数量推移
② 紙・板紙の品種別の生産数量
4.1.4 紙・板紙の輸出入
4.1.5 重包装クラフト紙袋
4.1.6 段ボール
4.1.7 各国古紙回収量、回収率と日本の古紙利用率 a)主要国の古紙回収量
b)日本の古紙回収量・回収率推移
c)日本における古紙利用率
4.1.8 段ボールの回収率
4.1.9 製紙以外の分野の古紙利用製品の生産状況
4.2 プラスチック製品 4.2.1 プラスチック材料の中の包装用需要
4.2.2 2013年プラスチック輸出入状況 a)製品について
b)熱可塑性樹脂原料について
c)製品輸出入について
d)PET輸出入について
4.2.3 ポリエチレンフィルムの出荷状況
4.2.4 ポリプロピレンフィルムの出荷状況
4.2.5 延伸フラットヤーンの出荷数量
4.2.6 ポリスチレン(GP・HIPS)の用途別出荷推移
4.2.7 発泡製品の出荷数量
4.2.8 ブロー成形容器の出荷状況
4.3 金属製品 4.3.1 アルミ缶の動向
4.3.2 エアゾール容器の動向
4.3.3 スチール缶の動向
4.4 ガラス製品
4.5 その他 4.5.1 パレット
5. 特論
5.1 飲料容器に関する最近の動向 5.1.1 飲料容器の材質・形状に関する動向概要
5.1.2 金属缶とPETボトル
5.1.3 アルミ缶
5.1.4 スチール缶
5.2 容器包装の3R等環境対応 5.2.1 容器包装廃棄物の環境対応 a)産業廃棄物
b)一般廃棄物
c)容器包装廃棄物の排出実態調査
d)容器包装の分別収集実績
5.2.2 3Rについて a)紙・板紙
b)ガラスびん
c)スチール缶
d)アルミ缶
e)PETボトル
f)発泡スチロール
g)プラスチック

************************************************
タイトル  『2013年 日本の包装産業出荷統計解説』
発行元   公益社団法人日本包装技術協会
発行日   2014年10月
体裁    A4判/73頁
************************************************

↑ ページトップ