所在地
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
日本印刷会館3F
電話 03-3551-0506
FAX 03-3551-0509
印刷図書館倶楽部 Blog
ぷりんとぴあ
印刷用語集

中央区民カレッジ講座「あなたは、秀英体を、知っていますか?」募集のお知らせ

印刷図書館があるここ東京都中央区は、文明開化を担う新聞社や出版社、印刷所が多く印刷文化の中心でした。このたび中央区民カレッジでは、大日本印刷㈱と連携し、「活字」にスポットをあてた講座を開講します。明治9年に現在の銀座・数寄屋橋で誕生した印刷会社秀英舎が、明治14年より活字の自家鋳造を本格的に開始しました。その活字が「秀英体」。明治45年に全活字の整備が終了し、初号から八号までの秀英体が完成します。その後秀英体は築地体と並ぶ「明朝活字の二大潮流」として、その和文書体に強い影響を与えてきました。講座では秀英体の誕生から新書体、デジタル化へと変化する秀英体の100年を追いかけます。(秀英舎と日清印刷が合併して、現在の大日本印刷㈱となりました)

・講座日程 :1回―9/30 / 第2回―10/14 /第3回―10/28
・時間   :午後2時〜3時30分
・回数   :3回
・受講料  :900円
・場所   :DNP銀座ビル(中央区銀座7-7-2)(第1回、第2回)
DNP五反田ビル(品川区西五反田3-5-20)(第3回)
・募集   :25

お問合わせは、まずは印刷図書館(TEL:03-3551-0506)へ

中央区民カレッジ講座「あなたは、秀英体を、知っていますか?」募集のお知らせ

↑ ページトップ